2006年02月21日

結婚のエピソード募集−奈良県

結婚に夢やあこがれを持ってもらい、少子化対策につなげようと、奈良県は結婚にまつわるエピソードを「ハッピーウエディング100選」として募集する。一昨年に始めた公募企画「プロポーズの言葉100選」「幸せなふたりのであい100選」はいずれも話題となり、県の担当者は“3匹目のどじょう”に期待を寄せている。

県こども家庭課によると、募集するのは結婚や結婚式のエピソードのほか、未婚の人が思い描く理想の結婚像など。既婚者からは、結婚生活の幸せな体験談などを寄せてもらう。8月ごろから募集を始める。

同課は「結婚にマイナスのイメージを持つ人も多く、少子化の背景になっている。幅広い世代に結婚の良さを語ってほしい」としている。(共同通信より)
これが即、少子化対策になるかどうかは疑問があるが、おもしろい企画だと思う。ただ、良い面だけを見て結婚して、現実を後で知るのもどうかと思うが...良い面もあり、悪い面もありということで。

banner_03.gif にほんブログ村 子育てブログへ

クリックで応援お願いします!

posted by チッカー at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。